2008年09月23日

気を遣わせて、ごめんね

image/guriai-2008-09-23T07:07:54-1.jpg


昨日の火葬場へは、あいりんだけを連れて行きました。
まなぴーは、まだグリたんの死を理解していないし、
暴れん坊でじっとしていないから、最後のグリたんとのお別れが出来ないと思ったので。
あいりんは、少しだけグリたんがいなくなるのは分かっているみたいだけど、
まだきちんと理解は出来てないでしょうね。
でも、棺に家族のメッセージを書いているとき、
あいりんは、家族5人の顔を書いてくれました。
それも慣れない左手で。
何か書いてねっとしか言ってないのに…
骨上げの時も、頑張って拾ってくれました。
家に帰ると、睡眠不足と疲れで、私は何もする気にはなれず、
横になっていると、いつの間にか寝ていました。
フッと気づくと誰もいなくて、どこに行ったのかと家の中をウロウロしていたら、パパとあいりんが帰ってきました。
聞くと、近所の公園の滑り台で遊んでいたとか…
空を見上げると、一つだけ輝く星を見つけたあいりん。
パパが、グリちゃんがお星様になったんだねぇ〜と言うと、
グリたんの事をまた少し理解した感じでした。
ベランダに出て、私とあいりんはずっとグリ星を見ていました。
あいりんは、いっぱい私に話し掛け、時々私に抱きついてきます。
グリ星にも、いっぱいお話をしてくれました。
泣いてばかりの私を元気づけようと、頑張ってくれたあいりん。
我が子に感謝しています。

ニックネーム ぐりあい at 07:07| Comment(0) | あいりん’s日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント